としまる映画堂

映画を中心とした雑記ブログ。

MENU

アン・ハサウェイ出演のおすすめ映画を紹介!

アン・ハサウェイ

f:id:toshimaru104:20181106234438j:plain

1982年11月12日生。女優。

絶世の美女と呼ぶに相応しい美貌の持ち主ですね。目が本当に大きくて吸い込まれそうです。

日本でのブレイクは『プラダを着た悪魔』で「働く女性の理想像」とも思える主役を演じたのがきっかけでしょう。とてもオシャレでキラキラしていて誰もが羨む、そんな印象をお持ちの人が多いのではないでしょうか。

実際にそういった役を演じることは多いですが、『ダークナイト ライジング』ではセクシーな「キャットウーマン」でアクションに挑戦したり、『レ・ミゼラブル』では髪を坊主頭のように短くして吹き替えなしのミュージカルに挑戦したりと、さまざまな役でその高い演技力を発揮しています。

 

 

出演おすすめ映画

ここからはアン・ハサウェイが出演するおすすめ映画を紹介します。

おすすめ度を☆〜☆☆☆の3段階に分けているので、ぜひ参考にしてみてください。

〈今注目のU-NEXTなら気になる映画が見放題!〉

プラダを着た悪魔

公開2006年|上映時間110分

おすすめ度:☆☆☆

アン・ハサウェイがメリル・ストリープと共演し、大ブレイクのきっかけとなったお仕事ドラマ。

オシャレに無関心だった女性が、一流ファッション誌のカリスマ編集長のもとでアシスタントとして働くことに。

オシャレが好きな女子なら誰もが羨むようなファッションが次から次へと出てきます。はじめは地味な主人公が、どんどん美しく輝いていく様子は「働く女性」の理想像だと言えるでしょう。

 

 

ブロークバック・マウンテン

公開2006年|上映時間134分

おすすめ度:☆☆☆

アカデミー賞3部門を受賞、8部門でノミネートの感動作。

キャンプ生活で次第に惹かれ合うようになったカウボーイ2人の、密かな同性愛の物語。

自然の風景がとても綺麗で、ヒース・レジャーとジェイク・ギレンホールの主演2人の演技に胸がしめつけられ涙なしには観られません。

 

 

パッセンジャーズ

公開2009年|上映時間93分

おすすめ度:☆

アン・ハサウェイ主演のミステリー映画。

カウンセリングしていた飛行機事故の生存者たちが次々と姿を消し、不審に思ったセラピストは事故の真相を探り始める。

ミステリーとしてはありがちですが、恋愛要素もありアンちゃん目的であれば楽しめる作品です。

 

 

ジェイン・オースティン 秘められた恋

公開2009年|上映時間120分

おすすめ度:☆☆

伝記を原作として映画化されたラブストーリー。

「高慢と偏見」や「エマ」など数々の名作を執筆した作家ジェイン・オースティンの秘められた恋愛模様を描く。

19世紀イギリスの雰囲気がとても良く、多くの名作を残すこととなる女性の礎となったシーンに立ち会えたような感慨深さがあります。文学的なロマンのある作品です。

 

 

バレンタインデー

公開2010年|上映時間117分

おすすめ度:☆☆

ゲイリー・マーシャル監督と豪華なキャストによるラブストーリー群像劇。

バレンタインデーの日を舞台に、甘い恋や苦い恋、さまざまな男女が描かれる。

複数のエピソードが交差し、それぞれの話がどれも良いキャストとストーリーで気軽に観られます。ロマンチックでトキメキつつ、ほっと温かくなれる作品です。

 

 

ラブ&ドラッグ

公開2011年|上映時間113分

おすすめ度:☆☆☆

医薬品のセールスマンの回顧録を、エドワード・ズウィック監督が映画化。

薬品販売の営業で各地をまわっていた男とパーキンソン病の女性との恋を描く。

始まりは基本的にラブコメディですが、終盤にかけて感動的な純愛の物語となっていきます。油断してるとウルッとくる良作です。

 

 

ワン・デイ 23年のラブストーリー

公開2012年|上映時間107分

おすすめ度:☆☆

ロンドンとパリを舞台に、23年もの年月をかけた愛の物語。

互いに惹かれ合いながらも友人として年に一度会っていた男女だったが、あるとき彼から別の女性と結婚することを告げられる。

会えなくても、結ばれなくても、想いつづける。とても苦しく切ない愛の物語で、胸がかきむしられるような気持ちになります。

 

 

ダークナイト ライジング

公開2012年|上映時間165分

おすすめ度:☆☆☆

バットマンを描いた3部作〈ダークナイト トリロジー〉の完結編!

前作『ダークナイト』から8年後を舞台にシリーズを終結へと導く物語。アン・ハサウェイなど豪華な新キャストも参加。

可愛くてセクシーなアンちゃんと、クリスチャン・ベールが最高!そして重厚なストーリーが見事に収束して、鑑賞後にはとてつもない充足感が尾を引きます。今後このシリーズを超えるバットマンはお目にかかれないのではないでしょうか…?

 

 

レ・ミゼラブル

公開2012年|上映時間158分

おすすめ度:☆☆☆

世界中で語り継がれる、魂を揺さぶる名作ミュージカル。

罪、愛、信念…フランス革命の時代に生きる人々のさまざまな想いが交錯し、大きな感動の波を生み出します。

歴史とは単なる記録ではなく、人がそれぞれの人生の軌跡を積み重ねてきたものであるということを思い知らされますね。ミュージカルに慣れていない人でも涙なしには観られないのでオススメです。

 

 

インターステラー

公開2014年|上映時間169分

おすすめ度:☆☆☆

クリストファー・ノーラン監督が仕掛けるSF超大作。

環境問題が深刻化し、世界的な食糧危機に陥った地球。主人公は滅亡が迫る人類と大切な家族のため、人類が移住できる星を探す計画に参加する。

アカデミー賞など多数のノミネートや受賞を成し遂げました。SF映画史上最高傑作と評価する人も多く、壮大かつ緻密なストーリーと徹底された科学的見地による設定は、大絶賛の嵐も頷けるクオリティです!映像や音楽、見事に回収される伏線、美しい家族愛の物語…色んな意味で感動が押し寄せてきます。

 

 

マイ・インターン

公開2015年|上映時間121分

おすすめ度:☆☆

アン・ハサウェイとロバート・デ・ニーロが共演のコメディお仕事ドラマ。

家庭と仕事、すべてを手に入れた理想の女性に訪れた悩み。そんな彼女を助けてくれたのは、なんと70歳の新人社員だった。

物語の起伏はあまりないですが、登場人物たちがいいキャラばかりで、とてもあたたかい気持ちになれます。ほっこりとしたコメディ感が気持ちを前向きにさせます。

 

 

オーシャンズ8

公開2018年|上映時間110分

おすすめ度:☆☆

『オーシャンズ』シリーズ4作目は人気女優が大集結。

史上最強の犯罪チーム「オーシャンズ」のリーダーの妹が仮釈放された。彼女は7人の仲間を集めて女性版オーシャンズを結成し、世界的なファッションイベントで宝石を狙う。

シリーズおなじみワクワク感のある安定の面白さに、きらめく豪華さがプラスされています。ストーリーは『オーシャンズ11』を女性版に書き直したような既視感は否めません。

 

 

まとめ

アン・ハサウェイが出演するおすすめ映画について紹介しました。

キラキラとした女性らしい役も良いですが、私は『インターステラー』や『レ・ミゼラブル』のようなアンちゃんをもっと観たいですね。単純にショートヘアが好きだってのもありますがw

今後どのような役を演じるのか気になるところですね!

〈今注目のU-NEXTなら気になる映画が見放題!〉