としまる映画堂

映画を中心とした雑記ブログ。

MENU

『ファンタスティック・ビースト と黒い魔法使いの誕生』あらすじキャスト紹介!前作よりパワーアップだ!

ファンタスティック・ビースト と黒い魔法使いの誕生

f:id:toshimaru104:20181028215055p:plain

公開2018年11月23日

 

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の続編がきたぞーっ!

前作から2年、 通称“ファンタビ”シリーズの最新作がいよいよ公開となります。

主演をエディ・レッドメインが続投するほか、ダンブルドア役にジュード・ロウ、最強最悪の魔法使いグリンデルバルドにジョニー・デップ、など超豪華なキャストが集結。

監督は前作に引きつづきデイビッド・イェーツが務め、原作者のJ.K.ローリングが脚本を担当しています。

私はぶっちゃけ『ハリーポッター』シリーズよりも『ファンタスティック・ビースト』シリーズのほうが好きなんで、超楽しみです!かわいい魔法生物たちにも期待!

関連:ファンタジーおすすめ映画40選【洋画・邦画】不思議な世界!

 

映画『ファンタスティック・ビースト と黒い魔法使いの誕生』の紹介です!

 

 

作品情報

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』あらすじ/予告動画

主人公ニュート・スキャマンダーは、ホグワーツ魔法魔術学校の卒業生。シャイで、おっちょこちょいな、愛すべき魔法動物学者。魔法動物を守るため世界中を旅する彼がいつも持ち歩いているのは、中が無限に広がる不思議なトランク。 その中には、ありとあらゆるユニークな魔法動物たちが……!

ある日ニュートは、捕らえられていた強大な敵・グリンデルバルドが逃げ出したことを知る。魔法界と人間界の支配を企む“黒い魔法使い”を追って、ニュートが仲間や魔法動物たちとともに向かったのは、パリ!しかし、その悪の力は仲間たちにまで及ぶことに!? 試されるニュートと仲間たちの絆──彼らは世界を救えるのか? そして、ともに戦うもう一人の人物──ホグワーツ魔法学校のニュートの恩師ダンブルドア先生の活躍は? すべての魔法に目を凝らせ!

 

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』オフィシャルサイトより引用


映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』予告3【HD】2018年11月23日(金・祝)公開

 

前作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

公開2016年|上映時間133分

魔法のトランクから逃げ出してしまった魔法生物たちを追う魔法動物学者が、思いもよらぬ事態に巻き込まれていく冒険ファンタジー。『ハリー・ポッター』の世界観がそのまま引き継がれつつ、完全に新しいストーリーとして始動しています!美麗なグラフィックによる魔法生物たちが素晴らしいです。

 

 

監督:デビッド・イェーツ

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団/謎のプリンス/死の秘宝』『ターザン:REBORN』『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』など。

前作につづいてデビッド・イェーツ監督がメガホンをとります。シリーズ第一作である前作から面白かったので、このままシリーズ続投しつづけてほしいなぁ。

 

原作・脚本:J・K・ローリング

大ヒット「ハリー・ポッター」シリーズの著者であり、今作では自ら脚本を務め、製作にも加わっています。

「ファンタスティック・ビースト」の原作は物語としてではなく、ハリー・ポッターのホグワーツ魔法学校の指定教科書「幻の動物とその生息地」として出版されているという設定です。様々な魔法生物たちについて書かれている書籍となっていて、この世界観のファンであれば読んでみるとより理解が深まるでしょう。

キャスト

エディ・レッドメイン

(役:ニュート)

『博士と彼女のセオリー』『リリーのすべて』『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』などに出演。

難病を抱えた科学者、性同一性障害、おっちょこちょいな魔法動物学者、と演技の幅がとんでもなく広い実力派俳優で、今最も旬なハリウッドスターのひとりですね!

本作では、前作につづいてシャイでおっちょこちょいな世界を旅する魔法動物学者の主人公を演じます。

 

キャサリン・ウォーターストーン

(役:ティナ)

『インヒアレント・ヴァイス』『スティーブ・ジョブズ』『エイリアン コヴェナント』などに出演。

本作では、前作につづいて米国魔法省に所属する正義感の強い魔法使いの役です。

 

ジュード・ロウ

(役:ダンブルドア)

『シャーロック・ホームズ』『サイド・エフェクト』『キング・アーサー』などに出演。

本作では、「ハリー・ポッター」シリーズに出てくるホグワーツ魔法学校の校長ダンブルドアの若き日の役を演じます。ダンブルドア若い頃めっちゃイケてるやんw

 

ジョニー・デップ

(役:グリンデルバルド)

『チャーリーとチョコレート工場』『パイレーツ・オブ・カリビアン』『アリス・イン・ワンダーランド』などに出演。

クセの強いファンタジーな役をさせたら右に出る者はいないですね。

本作では、魔法界と人間を支配しようとする史上最強にして最悪の魔法使いの役です。

 

他キャスト

ダン・フォグラー/アリソン・スドル/エズラ・ミラー/ゾーイ・クラヴィッツ/クローディア・キム/カラム・ターナー/ブロンティス・ホドロフスキー など

 

 

まとめ

私は「ハリー・ポッター」シリーズよりもファンタビのほうが好きなので今回もすごく楽しみです!監督や脚本や主演は続投しながら前作よりさらに豪華な俳優陣が加わりパワーアップしているので期待が高まりますね。